ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

【超朗報】VIXX、とうとう見つかる。

いつも通り、ツイッターのタイムラインを眺めていたら、
ものすごく意外なところからあるポストがリツイートされていて、たまたまそれを目にした。
内容は以下の記事を訳したものだった。



VIXXが音楽番組に強制召喚される。去年の年末『歌謡大祭典』を派手に飾った『桃源郷』パフォーマンスが『音楽中心』でもう一度再現されることに。その映像が爆発的なヒットを記録するなど、突風を起こし、再出演要請が殺到した結果だ。


3日歌謡界によると、VIXXは6日放送されるMBC音楽ランキング番組『ショー!音楽中心』に完全体に出演して『桃源郷』で舞台を飾る。異例の出演に違いない。すでに活動が終わった曲で音楽番組に再出演するのは、業界ではかなりまれと注目が集中する見込み。


これは爆発的な反応が作り出した結果だ。昨年末『歌謡大祭典』で披露した『The Wind of Starlight』と『桃源郷リミックス』の舞台が恐ろしい話題性を示しており、3日現在(午後3時基準)ヒット数73万件、コメント数は12万件を超えた。TVキャスト芸能HOTランキング1位(合わせて24時間以上)に該当する順位だ。(以下略)


一瞬、なんのことだかよくわからなかったのだけれど、
とにかく、"『2017 MBC歌謡大祭典』での『VIXX』のステージがものすごく話題になっている"ということはわかった。


何気なく『NAVER』(韓国最大手のインターネット検索ポータルサイト)を覗いてみると、




!!!!!!!!!!



こりゃあんた、えらいことになっている…!
ハングルはまったくよくわからないけれど、とりあえずものすごいことが起きている…!





こちらが話題に火をつけた該当のパフォーマンス@『2017 MBC歌謡大祭典』。





そして、反響を受けてふたたび音楽番組にリアルカムバック@『ショー!音楽中心』。




とりあえず、見てくれ。




すごいでしょ!?
ねぇ、『VIXX』ってすごいでしょ!?




正直なところ、これらパフォーマンスを見ても、
個人的には新しい発見のようなものはあんまりなくて。
なぜならVIXXのお兄さんたちは、ず~~~~っとこの水準のパフォーマンスを、
披露し続けているという印象があるからです。


だからこそ、今回、たまたま年末の歌謡祭のたった5分という時間で、
たくさんのひとたちから注目をあび、評価されることになったことが本当に嬉しい!
ネイバーでは、老若男女のあらゆる層から支持を受けていることをしっかりと目にしました。
"ファンが盛り上げるカムバック"はそれはそれで楽しいけれど、
こうして、あることを機に、大衆に見つかって話題になって『VIXX』という名が知られて。
…こんな嬉しいことありますかね!?私はものすごく嬉しいぞ!






ぶっちゃけ、”VIXXのパフォーマンス”については、
現時点ではすでに語りつくしてしまっている感は否めません(笑)


私は俗にいう「タチル新規」ってやつです。
そのあたりはもうテッペン目指して一直線!、めちゃくちゃ楽しい時期でしたよね~。




「VIXX?一時期好きだったけど、最近のVIXXはよくわからない~。」




そんなアナタにプレゼンしたい、
2016年の『VIXX 2016 CONCEPTION』と銘打った神話3部作カムバックプロジェクト。

■ VIXX シングルアルバム5集「Zelos」 ティーザーイメージ
■ VIXX 「Dynamite - ダイナマイト」ミュージックビデオ
■ VIXX 「Fantasy」 ミュージックビデオ
■ VIXX ミニアルバム3集「Kratos」 コンセプトフォト#1
■ VIXX 「The Closer」


そして怒涛のカムバックを経て迎えた2017年は、
今回話題になっている『桃源郷(Shangri-La)』のカムバックに一球入魂しました。

■ VIXX ミニアルバム4集「桃源郷」 コンセプトフォト "Birth Flower"
■ VIXX 「Shangri-La - 桃源郷」 ミュージックビデオ




最近もすごいぞ、VIXX。




活動のたびに出会える衝撃と感動に感心しています。
VIXXは(ずっと)いいぞ。




『2017 MBC歌謡大祭典』の直後のVIXXのお兄さんたち。
これから爆発的な反応が待っていることを彼らはまだ知らない。