ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

GOT7 「Stop stop it - ハジハジマ」 ミュージックビデオ

"ガールズグループ大戦"などといわれている今期、『GOT7』がカムバック。
正規1集アルバム『Identify』をリリースとのこと、おめでとうございます!



で、活動曲『ハジハジマ(Stop stop it)』。
う~ん、つまんにぇ~曲やんな~。と、最初は思いました。
でもじわじわとキますね~スルメ曲になりそうな予感。
エフェクトかけすぎなサビと凛とした爽やかな歌声との対比が気持ちイイ。




K-POPあるあるビジュアルなミュージックビデオ。
ゆえに既視感バリバリ。
おいおい専売特許のマーシャルアーツなんちゃらはどしたん?


とはいえ。


そんななかから垣間見えるメンバーの"ビジュアル面ののびしろ"にはただただびっくりさせられます。
これがもうすんげぇ。




なかでも、97ライン(もう産めそう←)のふたり!


ベムちゃん、おっきくなったねぇ!!??
ユギョムよ、その色気、どこで身に付けたん!!??



成長期ってすごい!!!!!



もちろん他にも「ファッ!?」っていうくらい成熟感ムンムンのメンバーもいる。
Jr.とかすごいっす。


"「女子」アイドル"からは日々、"ビジュアル面のびしろ"なのびしろをたくさん見せてきてもらっていたけれど、
"「男子」アイドル"をデビュー時から眺めるのは初めてなのでそれはそれはびっくり。




GOT7の場合はあまり攻めずに垢ぬける様子をじっくりと追って体現してくれているのがおもしろい。
あくまでも持ち前の"親しみやすさ"から逸することなく、無理のない範囲で大切に育てられているのがよくわかる。
だからシチュエーションに左右されず、全然チャラくならない。


この「じっくり」感。
この全体的に生き急ぎ気味のK-POP激流のなかでは珍しい存在なのかもしれません。


幸か不幸かまだブレイクには至っていない彼ら。
似たようなテンポの活動曲続きでちょっと食傷気味かなぁ。
特別彼らのファンというわけではないので個人的にはちょっと物足りない。
ポテンシャルの高いコたちだと(私が)信じ込んでいるので、もう少し冒険してみてもいいのではと思います。
ちょっと持て余してるメンバーもチラホラいると感じるので。





ジャクソンよ、ヨンジのことは頼んだぞ♡(唐突)