ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

ウルトラマンサーガ

私がいま一番応援している若手女優・宮澤佐江ちゃんが出演しているということで鑑賞して参りました!
まさかこの歳になってウルトラマンを観ることになるとは…!


この手の作品を観るのは初めてなので正直面喰らいまして(笑)
つっこみどころもかなりあるんだけど…子供向けだとか歴史ある円谷プロのウルトラマン作品、ということで…仕方ない!
ただ、「子供向け」と謳いながら大人をも満足させる作品があるのも事実。
そういった点では本作は評価は難しいかな〜と思います。


全体的に唐突。キャラクターが上っ面しか描かれてないので、
『ウルトラマン』や『怪獣』という"力技"で強引にストーリーを進めるといった感じ。
キャストの人数や要素が多かったにせよ、なにかひとつでももう少し掘り下げることができていたら
ストーリーに深みが出たのではと思います。
まぁそれがなくてもダイナやコスモスが出てくるだけでちびっこはキャッキャ喜んでたけど、
この展開でサーガの正体とかってわかってるのかなぁ?、とか。
もっと思いっきりサーガに焦点を当てても良かったのでは、薄っぺらい印象に。


主人公タイガ・ノゾムを演じるDAIGOの演技はどうなんですかあれは!!!
キャラ的にはマッチしてるとは思うけどあの演技は笑かしにきてるとしか思えない(笑)
チームUは主題歌を歌うDiVAの秋元、梅田、増田、宮澤とその他の演技力の差がかなりあったかと。
とくにリーサを演じる佐藤すみれちゃんは見せ場がたくさんあったのに演技が残念、かなり勿体なかった。
チームUのキャスティングは製作側からキャラクターを打診してAKB側から選抜したそう。
展開から察するに次世代の象徴としてすーちゃんが選ばれたのだろうなぁと思ったのだけれど役目を果たしきれていなかった。
アンナ演じる秋元才加ちゃんは美しさと強さを兼ね備えたさすがの貫禄、ちょっとこの映画から浮くくらいの貫禄。
ノンコ演じる増田有華ちゃんが良かった。出番は多くないんだけどいつもの「増田やで!」のドヤドヤ感に加えて
演技力もあるから存在感抜群でした。


佐江ちゃん的には、まぁこんなもんでしょう、と。
かなり様になったトップク姿が見れたのは思わぬ収穫。
ただAKB運営から男キャラ設定されてるせいで似たような役が続いてるのが現実。
どちらかというと声は高いほうなのでそろそろそういった縛りが無くなるといいなぁ。