読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

AOA 「Heart Attack - 胸キュン」 ミュージックビデオ

"K-POP・夏の陣"、いよいよ盛りあがってまいりました!!!!!
そのなかでも開幕のマッチメイクとして、
こちら"セクシーガールズグループ対決"・"SISTAR vs AOA"を挙げております。



そんななか、『AOA』が新しいジャンルを確立!(たぶん)



それは……



"ぽんこつエロかわいい"。



「エロ」と「かわいい」は、「エロかわいい」ということばとしてすでに世間に浸透中。
「エロ」と「かわいい」は足し算しやすいけれど、そこに「ぽんこつ」という引き算の要素が加わる、とな。


これって結構さじ加減が難しいコンセプトだと思います。




こちらのコミカルなミュージックビデオ、
つくり手の「笑わせよう」、という思惑とは別のところで、


なんか笑えちゃう。こんなに美人揃いなのに。


昨年の怒涛の3回カムバック(!)を経て、各々が「キャラクター」としてぼんやりとにじみ出てきたように感じられる『AOA』。
そんな彼女たちだからこそ、「エロかわいい」に「ぽんこつ」エッセンスをうま~く投じることができているのでは。
「セクシー」・コンセプトですらもはや「ネタ」のようにすら感じられてきました(笑)
と、いうことでその美貌でありながら親近感が持てる、不思議な存在なんですよね~。




だって、このチョア様、





…。



おばさん?


こんなに美人なのに!金髪なのに!
こんなに歌ウマなのに!パフォーマンスでは常にドヤ顔なのに!



(通りすがるヘジョンのケツをはらいのけて愛しいアノひとに見惚れてるチョア様)


おばさん?(二回目)


だがそれがいい


いやいやいや!ふつ~に綺麗なお姉さんですや~~~ん!、とわかってはいるのですが、
キャラづけの塩梅が絶妙で「なんか笑えちゃうんだよね~~~」と、
思わせちゃうのが"ぽんこつエロかわいい"の真骨頂かと。


チョア様はなんか独特のどんくささ(褒めてます)を感じるんですよね(笑)
MV全編でもなかなかな表情の豊かっぷりで魅せてくれています!




やりすぎK-POP激流では「おいおい~(苦笑)」、みたいなビジュアルディレクションも多々あるのですが、
"ぽんこつエロかわいい"は巧みに計算されたかなりあざといコンセプトジャンルなのではないでしょうか。
こういった動きができる「アイドル」というのは、かなり限られていると思います。


そして、それには当事者の持つ高いビジュアルレベルのなかに隠れた「スキ」を、
そっとプッシュすることで成立するような気がします。
そしてなにより、それぞれの「キャラクター」のポテンシャルによるところが大きい。




ただね、このMV、


曲がまったくはいってこない。


"ぽんこつエロかわいい"過多ゆえ。
まぁ、楽曲はステージ等で楽しませてもらいましょう!




群雄割拠のアツ~い"K-POP・夏の陣"ですが、
『AOA』がちょっとヌけた存在感でもって、ニマニマさせてくれることを期待しちゃいます!