読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

インソク from SHU-I @なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付

『SHU-I』という、
"日本発!!会えるチワワ系韓国アイドル!!"(いつ目にしても凄いインパクトのあるコピー・笑)
をご存じでしょうか。


『SHU-I』は、私にとって、
初めて間近でライブを見て初めてハイタッチをした
それなりに思い入れのある韓国男子アイドルグループなのです。


特別彼らの「ファン」というわけではないので、
遠くから、たま〜に、というスタンスで活動や動向を眺めていたのですが、
昨年2013年は彼らにとって激動の一年だったことは容易に知ることができました。
本国・韓国での3年ぶりのカムバック、所属事務所・レコード会社の変更、ファンクラブの再発足、
そして、メンバーであるヒョンジュンの入隊……
そのほかにも、たぶん私の知らないことがたくさんあったのだと思います。


そして2014年。


"遠くから、たま〜に、というスタンスで活動や動向を眺めていた"ところ、
超吉報が舞い込んできていました!!!


リーダー・インソクのブログより。

今日世界番付の初放送しました。
(略)
テガンさんの分まで頑張ります。


ファッ!?




なんと、インソクが『ネプ&イモトの世界番付』のレギュラー・「G20(外国人20)」になっていたのです。


『世界番付』は以前から見る機会があったのですが、
そのときの韓国代表はSHU-Iとも交流のあったイ・テガンさんでした。
テガンさんは同番組を(おそらく)兵役による入隊で降板、
そして(たぶん)テガンさんからの繋がりでインソクに白羽の矢が立ったのだと思います。


こちらがSHU-Iのインソク。彼が、


日本の、
地上波の、全国ネットの、
ゴールデンタイムの、
番組レギュラーに。


いまの日韓の情勢を考えてもこんな韓国人アイドル、
BIGBANGのスンリ以外(スンリは本当に凄いね…)、いませんよ!!!




初登場回(2月7日放送)は逃したものの、次の回を視聴することができました。


イ、インソクが、い、いる〜〜〜〜!!!!!


テレビの画面越しに見るインソクは相変わらずの流暢な日本語づかい。
喋る時間は短かったものの、いや〜、嬉しくなりましたね。
SHU-Iの苦労と不遇を少しでも知っているからこそ。


インソク、そしてSHU-I、本当におめでとう!
これがなにかの足がかりになることを、ひっそりと、こっそりと、願っています!
ファイティン!!!




迷走した時期もあったけれど、



"チワワ系韓国アイドル"には断然コッチの路線でしょう!
本国の流行りに惑わされないで、これまで築いてきた独自路線も大切にね!
(と、言いつつ試行錯誤も大事だと思うのでそのへんは柔軟に対応して欲しい←)