ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

AKB48 32ndシングル選抜総選挙

この日以来、いろいろと思うことがあり、
私は『宮澤佐江』と『AKB48』をほぼ切り離して考える境地にまで到達しました。
その結果、私にとっては"佐江ちゃんに投票すること"が"佐江ちゃんの背中を押すこと"とイコールにならなかったのです。


ということで今回の総選挙はかなり傍観気味。
佐江ちゃんがいまの48グループで何位なのかは興味があるけれど、それに対してさほど熱心にはなれず。




でもなかなかに楽しめましたよ〜〜〜!
だって速報がめちゃめちゃおもしろかったから!大荒れ!


速報に反映させたいファンは熱いファンだと思います。
様子を見てあとから投票するファンは濃いファンだと思います。
"世代交代"は熱いファンが引き起こすもののような気がするんです。
だから今回の速報は凄くそういうものを感じた。


佐江ちゃんの"速報12位"っていうのはとてもリアリティがありましたねー。
低すぎず高すぎずで佐江ちゃんらしい、佐江ヲタらしい順位かと。
でも今年の流れ+例年通りだと、このまま12位前後か下がるかだろうと思っていました。これは厳しいなと。


この大荒れ感は、たぶんAKBの卒業または卒業予定メン・SKEの大量卒業した人気メンの不参加の影響がおおいにあると感じました。
組閣なんて頻繁にやらなくたって卒業のサイクルがうまく作用すれば世代交代だってすんなりいくことがよくわかる速報。
姉妹グループの健闘っぷりを考えるともうAKB選抜に姉妹Gに枠をやる必要ないのでは。


こうやっていろいろ見えてくると、やっぱり総選挙はおもしろい!
この祭り、いつ参加するの?\今でしょ!/、ということで投票というかたちで参加するに至りました。






今回はちょうど16位・選抜発表時からテレビ特番で様子を視聴しました。


宮澤佐江ちゃん、第10位おめでとう!!!!!


順位に関しては、よくいまの状況で去年よりひとつでも上げることができたなぁ、と、私も投票した身でありながら感心してしまいました。
佐江ちゃんは上海移籍後、「会いに行けるアイドル」を売りにしている48Gで、
日本では公演も握手会もなく、夏の大量選抜以外には選抜にも入っておらず、それなのにこの順位。本当に凄いことです。
佐江ヲタも凄いんだろうし、ファンにそうさせた佐江ちゃんも凄いんだと思う。


開票直前のモバメでの一文。

今日は投票してくれたみんなの代表として総選挙に出ます!

(原文転載禁止のため、内容は少し変えています。)


こういう子なんですよ、佐江ちゃんは。
今回の総選挙、ギリギリまで投票するかも迷って、
投票したあとも、「また無駄遣いしちゃったな」なんて少し冷静になっていたりもしたんですが、
そんなの吹き飛びましたよ。佐江ちゃんは応援すればそのぶんそれ以上のものを示してくれる女の子です。




そして、スピーチ。
AKB48との兼任を蹴って、SNH48所属への一本化の発表、しびれました。
前半はずっと表情がかたくて、あれ?、と思ったのですが、この報告をしっかりと、堂々とするために気を張っていたのですね。



【ニュースサイト】
【AKB総選挙10位】宮澤佐江 AKBから抜け「SNH一本に力を入れる」と宣言
【第5回AKB総選挙】宮澤佐江が10位 海外メンバー最高位「今後はSNH48一本」
10位の宮澤佐江、SNHは「私が進化させる」




兼任が発表されてからというものの、ずっともやもやしていた私の心の中を見透かすように、
ある日、佐江ちゃんはブログにこんなポストをしました。

(SNH48は自分が参加していない間に)みんなはみんなで、もう一つのグループが出来ている。
この間みんなを見て、なかなか声をかけられなかった自分がいたことに、自分で驚きました。


まだ早いかもしれないけど、もうあと数ヶ月後にはあの組閣発表から一年が経ちます。
やっぱり何も出来ていない自分がすごく悔しい。。;_;努力すらできてない自分がすごく悔しい。。;_;
でももう少し、私なりにしっかりSNH48の一メンバーとして頑張りたいと思います。
みんなと同じステージに立つこと、最後まで諦めない。

佐江ちゃんのSNHへの熱い思いが垣間見えたブログ記事でした。
兼任が発表されてから、楽しそうに"AKB48の宮澤佐江"として活動をしているその裏で、ずっと悔しくて仕方がなかったんだなと。


そんな強い思いを、決心を、改めて提示してくれた、そんなスピーチでした。




その結果、今回の決断には佐江ヲタ内でいろいろな意見が飛び交っているそうです。


傍から見れば"格好良い"、"男前"な宣言だけれど、
『AKB48』の一員として日本国内で"会える"ことを楽しみにしていたファンがいることも事実。
そして、そのなかでできるだけ彼女への待遇が良くなるようにと投票したファンがいるのも事実。


いろんな意見があっていいと思う。
「会いにいけるアイドルグループ」に所属してるのに"会えない"ことがおかしいもの。
会えることを期待して、投票したひとの嘆く気持ちだって理解できる。
だって投票にはお金がかかるんだもの。お金を払うということはそれなりの見返りを求めるのは当然だもの。


私は、いまは上海活動してる佐江ちゃんが一番好きです。
佐江ちゃんの誰にも左右されてない純粋でまっすぐな気持ちが表れるのがそれだと思っています。
でもそう思えるまでにはそれなりに時間もかかりました。
私だって上海移籍を聞いた一か月くらいは…いや、正直、リクアワ2位でファンとしてひと区切りつくまでは、
上海移籍なんて反対だったもの。裏切られた、って思ったもの。
そういう意味では「上海活動をする佐江ちゃんが一番好き」と思えるようになったのも佐江ヲタさんの力なんだよね。
納得のいかないひと、嫌なものは嫌だ、って吐き出していいんだよ。その気持ち、わかるから。
それらの"嫌"っていう気持ちを"肯定"に変えることができるか否か、佐江ちゃんの今後の活動やその姿勢、行いによるわけです。
ファンが背中を押した、"リクアワ2位・総選挙10位"、という結果を受け、今度は佐江ちゃんがどこまでファンを離さずにひっぱっていけるのか、
それが宮澤佐江のまた新しい第一歩のひとつなのだと思います。




あのね、佐江ちゃんにはテーマソング的なものがあったらいいと思うの。
もちろん『奇跡は間に合わない』とは別で。
誰か佐江ちゃんに曲書いてええええええ!!!!!