ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

AKB48 22ndシングル選抜総選挙

佐江ちゃんは11位でした。よく踏ん張ったと思う。
佐江ちゃんはこの順位でこの一年、頑張るのだと思います。
才加ちゃんのキープ、梅ちゃんと有華ちゃんのジャンプアップとDiVA勢の躍進を嬉しく思います。
特に、自分が思っていた以上に梅ちゃんのアンガセンターが嬉しすぎる!


あっちゃん1位は…つまんないなぁという印象。
あっちゃんアンチでは無いけれどあれだけお膳立てしてもらっておいて1位が獲れなかった、というドラマが見たかったんですよ、なんとなく。
優子ちゃんにとっては今回、相当不利な条件での選挙で。
個人的にはそんな優子ちゃんのある意味での逆転劇を見たかったので正直残念。
優子ちゃんのコメントは素晴らしかったです。
「票数は愛」。これは語り継がれるんでしょうね。


さっしー、しーちゃん、しゃわこさん、由依ちゃん…
この辺りのメンバーは番組や運営の猛プッシュがあったからの躍進、メディアの力は凄いぞ!ということで順当かと。
さっしーはせっかくなら神7に波乱起こしてほしかったな。
そこまでの猛プッシュが無いにも関わらず高い順位をキープしたメンバーは、本当に凄いと思う。
特にあみなちやんなんて他の上位メンに比べたらメディアにそこまで出て無いしね。


ハイライトはゆきりんの3位。
速報のまま突っ走りましたね。私はゆきりんの男気すら感じるアイドル魂が好きなので素直に嬉しい。
そしてSKE・K?キャプテンちゅりちゃんの秋元Pへの涙の直談判。
徳光さんの川柳は今年はなんだかスベッていたという印象(笑)


なんか今年はみんなコメントが随分大人で。みんな落ち着いてるのよね。
玲奈ちゃんもまゆゆも去年はエキセントリックでヒステリックな様に凄く震えたのでちょっと拍子抜けかなぁ。
でもまぁ現状満足な順位を貰えたからなんだろうけど。去年のようなむき出しの野心を見たかったので。
特に玲奈ちゃんは珠理奈ちゃんに勝てたことが心底嬉しかったんだろうなー。
去年と順位はひとつしか変わらないのにあの喜び様と、清々しさ。


今年はメディアの取り上げ方が凄くて引きましたよ(笑)。あれじゃあAKBに興味無い人はもっと引くでしょ…
しかもこういうときだけAKBを取り上げるメディアに限って随分間違った報道(って言葉を使っていいものか)をする。
そして結果、優子ちゃんがCDを大量買いをするファンをかばうような素晴らしいスピーチをすることに。
なんだかメディアが騒げば騒ぐほど、世間との温度差が広がりつつあるんだろうなぁ〜って。
私の周りはだーれもAKBの選挙なんて気にして無かったから。嗚呼淋し。