読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

SMTOWN WEEK f(x) & EXO "Christmas Wonderland" in ライブビューイング

当初は参加するつもりはなかったんです。
SMTOWNライブに音漏れ参戦をした際に「SMエンタアイドル」に対して妙な達成感があったし、
私は基本的にSMエンターテイメントの"ファミリー"感や"SM帝国"感が凄く苦手で。
けれど、「行きたくなるからレポは見ない!情報シャットアウト!」、と思った時点で負けですよ(笑)
めっちゃ見たいんじゃん(笑)


と、いうわけで、運良く前日に韓国で行われたこの催しのライブビューイングのチケットを手配し、映画館で鑑賞して参りました。
f(x)とEXO、ふた組にとって、記念すべき初めての単独(今回は合同だけど!)ライブです!




\エプエクソ!ワッショイ!/




※以下、気に障ることが記されている可能性もあるので、
 たまたまこちらをご覧になった方はそのへんのご了承をよろしくお願いいたします。
 もしくは\Turn back!/してください!自己防衛大事!






「ライブビューイング」といえば、AKB48関連で一時期たくさん参加していました。
それらとのギャップが悪い意味でありましたね〜。


とにかく"距離"を感じた。


それが、国の違いなのか、普段のウェブ上でしか愛でることのできない対象への接し方への戸惑いなのか、わかりません。
ヘタすると最初は録画を見ているような気分でした(笑)
逆にAKBのライビュでも、ネット配信でも距離を感じない"コンテンツ力"の凄さを改めて思い知ることに。
EXOについては「米粒サイズでもいいから絶対に本物を生で見なくちゃ!」って思ったもん。
カメラワークも日本の"AKB仕様"に慣れているので、それと比べてしまうと不満は残ります。
悲観的にいうと、国籍の違いを突きつけられた、というか。
入り込む前は、なんとなく、さみしい気分になったり。




EXOは人数が多いことも影響したのか、思ったより良いパフォーマンスをしていてびっくりしました。
ネットで見るより良く見えたのは、もちろん贔屓目もあるかもしれません。
さすが、12人のステージは迫力があります。(単純にスクリーンに大写しだからかもしれないけど!)
『MAMA』を歌っていたときの神秘性は影をひそめ、イキイキと弾けるEXOたち!
か!わ!い!い!
ライビュでも目が足りないんですから、会場に行こうものならどうなってしまうんだろー!(無駄な想像)
EXO-KとEXO-Mをうまく使い分けるなどして、楽しませてくれました!
加えてソロパフォーマンスがあったりユニットがあるんだから嬉しいです。
ライブの構成はEXOに関しては文句ナシです。
本当の"単独"ライブ、早くやってほしい!!!!!


f(x)は、グループの(私が勝手に感じている←ココ重要)"『初めての親知らず』活動期"の空中分解感がまだ残っていたように感じられて、
ちょっとひやひやしてしまいました。
そのピリッとした緊張感のようなものがこのグループの魅力のひとつなのかもしれませんが。
f(x)のファンの方々にとってはどうだったのだろう。


ふた組とも、この忙しさのなか、アルバム収録曲を振り付きで披露してくれたのは素直に嬉しかったです!
ただ、ほとんど口パクだったのには正直かな〜りがっかりしました。
曲によってはメインボーカル組だけ生歌仕様になっていたり、リップシンクを忘れるメンバーも。
口パクにするならせめてもう少しだけダンスの精度を上げて欲しいです。




・派手なEXO最年長
シウミン、最初出てきたとき頭にバンダナ+お団子頭+ガッツリ濃いアイメイク、とひとりめっちゃ情報量(笑)
合計すると四回くらい髪型変えてましたよ!
ソロダンス組以外ではやっぱりシウちゃんのバウンスするようなダンスが格好良かったです!
一番振り幅があって、新しい、色々な面を見せてくれました。ついつい目で追ってしまう存在感。
『HISTORY』では上着をバタバタさせて観客を煽ってるかのようでした!たまらん!
思ったよりお顔も引き締まっていました。


・クリス"様"とは
もークリス大好きです!!!
ノリノリのクリスが微笑ましかった\(^o^)/
あんな、でっかくてこわい顔してるのにちょー楽しそうで中学生みたいだった\(^o^)/


・髪型って大事
ルハンはチリチリもっさりヘアーでちょっとがっかり。会場がざわついたよね……
いやそれでも可愛かったんだけれどもね!
おでこを出したルゥも見たかった!


・職人
レイちゃんは本当に仕草がかわいいかわいい女子なのに、踊るとバッキバキで\ヒィッ!/ってなった…!
その中にも生まれ持った品性が漂っていて美しかったです。


・イケチェン
チェンのビジュアルが神がかっていました!
ツイッターによると、一曲目で上着をめくり、お腹どころか乳首までも晒す大サービスがあったそう(笑)
ボーカルもチェン無双。もちろんベクドルゥも良かったのだけれど、チェンチェンが頭一つ抜けてたように感じました。


・カンフーパンダの本領発揮
タオちゃんの武術は素晴らしかったです。
演技中はマジ二次元…!美麗…!そしてあっという間の出来事すぎて…!




無意識のEXO-M贔屓ゆえの羅列から…スミマセン……
Mっ子の『3.6.5』、素晴らしかったよ……(余韻)




・結局みんなかわいい\(^o^)/
兄たちに絡まれるセフンがもろにマンネで激かわでした。
てゆか!エクソちゃんたち、みんな可愛かったの!!!!!
(もちろんf(x)も美しい+魅力的でしたよ!)
てっきり一日目とセトリ変わっちゃうかと思い込んでいたので、Mっ子の『Candy』も観れて嬉しかったです!
ルゥミンのお尻を床に着けてバタバタする動作(説明が難しい…)では思わず\わ〜〜〜〜〜!/と叫びました(笑)
まぁその他にも声を荒げること多々だったのですが(笑)


・『Christmas Day』
カイきゅんのサスペンダーの右側が外れるアクシデントが。
カイきゅんはサスペンダーごと引きちぎって踊り続けました。
それすらも演出なんじゃないかと思うくらいとってもセクシーでした。
セフンは流れるようなダンスが特徴的なのでユルく踊っているように見えることが多いのですが、この曲では彼のダンスが映えます。
イマドキな感じのソロダンスステージも良かったです!
『Christmas Day』のステージはメンバーのパフォーマンスの出来の差がありすぎてごちゃついて見えました。
全然揃ってなかったし。
ダンスメン美しい〜、って見てたら後ろのほうのメンバー、全然違う動作をしていたり(笑)


・『VIXX』とのシンクロ
カイくんのソロダンスを見て、VIXXのホンビンのパフォーマンスを思い出しました。
何かを演じてるときに強烈に魅力を発することのできるパフォーマーなのだと。
そしてそれができる唯一のメンバーであるということも実感。


・ド・ギョンス
ギョンスの動きがいちいち超個性的でおもしろかったです(笑)
普段は謎の貫禄があるので(私はそれが少し怖かったりする)ちょこまか動く姿が可愛くて!


・残念なイケメン(褒めてます)
チャニョルが数回つくり笑顔+棒読み風に「アハハハ」って笑ったのにはこっちが笑ったわ(笑)


・太陽のような彼女
ルナちゃん、素晴らしかったです!超エンターティナー!
でもちょっとムチッとしていてAileeみたいだった(笑)
歌唱も素晴らしかったしダンスも元気いっぱい!
そしてなによりあの笑顔ですよ!!!!!
あの笑顔で他メンの"こりゃないだろ態度"も帳消しになるくらいの笑顔!
ディナーショーとかあったら行きたい…!
f(x)のバランサーにもなってると思います。


・ポテンシャル
アンバーのポテンシャルの高さに驚きました!
ルックスが完璧に仕上がっていて、綺麗だった〜。"逸材"とはこのことかと。
先日、音楽番組でEXOのスホとシウミンと一緒に並んでMCを担当していたのを見たのですが、
そのときに顔の小ささとスタイルバランスに驚いたばかり。
"ボーイッシュ"ばかりに気を取られがちですが、個人的にはもう少し"ユニセックス"感を押し出してみてほしい。
"『親知らず』活動期"のスタイリングはモロに"男子"だったので、もう少し"女子"のエッセンスが欲しいです。


・マシュマロガール
ソルリ嬢は振りや動きがふわんふわんしてたけど終始楽しそうで、何故か優雅だった。
ひとりだけ違う時間が流れているというか。本当にSJヒチョルに似てきている気がしてきた(笑)
もっちりしていて色気ダダ漏れでヤバかったです。


・宝の持ち腐れ
某K嬢は前日のいくつかのレポを見て覚悟はしていたけど、ありゃーだめだわよ……
サランへポーズしときゃいいだろ的サランへポーズの多用もなんだか…(ただ照れていただけなのかもしれない)
ポーズしてくれただけマシなのかな?
顔・スタイル・歌唱・ダンス…装備が超一級なのに、肝心の愛想が無いという。
"クール"ということばで片付くものなのでしょうか。勿体ない。
とはいえ、時折垣間見せる少女のような可愛らしさはとってもキラキラ・クリスタル。


・真・単独ライブへの道のりは厳しいのか
f(x)は、ルックスも楽曲もビジュアルディレクションも良いのに"惜しさ"がある理由が少しだけわかる気がしました。
メンバー全員がそれぞれ違う方角を向いている。そしてそれが悪いほうに作用している。
だからチームとしてのパワーが弱く、ダンスレベルが高いにも関わらずパフォーマンスに覇気が無いように見えてしまう。
"そういう状態ではないf(x)"を知っているからこそ、余計に。
ビクトリアは容姿の美しさより先に、そんなf(x)をまとめるのが大変そうだなぁと思ってしまいました。
一生懸命に盛り上げようとしていて健気に感じました。


・コラボレーション
ルナ×チェンのデュエットによる『Have Yourself a Merry Little Christmas』では、ふたりの見つめ合う姿が美しくて!
歌声のハーモニーも素晴らしかったです。
アンバー×クリスのラップ競演『Thrift Shop』は衣装がイマイチだったかな。


・男女絡み
個人的にアイドル同士の男女絡みは苦手なのだけれど、「エプエクソ」は大丈夫でした。
というより、そもそも絡みが思いのほか全然少なかった。
f(x)が成熟してる+エクソちゃんがおこちゃま、って感じも(笑)
昨年末に音楽特番で見たSHINee×f(x)のコラボレーションステージは演出の影響もあってかすっごい嫌だったもんなー(笑)
最後の曲でソルリとレイがツーショットでカメラにサービスしていて新鮮でした。


・日本語!
基本的にMCは韓国語で行われました。
そのなかで、EXOの最初の挨拶のときに(たぶん)ベッキョンが\コンニチワー!/と言ってくれて館内は大盛り上がり!
(というか、基本的に誰がアップになっても歓声が凄かったです・笑)


・映像
挟まれる映像がめっちゃやっつけ+幼稚でダサかった(笑)
けれど、それは内輪イベントだと割りきっていたからか(他の日の宴会余興みたいなステージを見てるので)、
全然不快ではありませんでした。不思議。
むしろSHINeeのライブでの映像もこんな感じだったような記憶があるのですが(笑)(曖昧です)


・本国ファンの早漏アンコール
アンコール前の『Magic Castle』披露直後、まだメンバーが花道を歩いている最中にも関わらずアンコール発動(笑)
しかも超高速で\アンコル!アンコル!アンコル!/と捲したてていてなんか凄かった(笑)


・エンディング
エンディングではSMTOWNライブやその他の催しと違って人数が少ない(でも17人)なので、画面がスッキリしていて見やすかったです。
いつも大人数のなかに紛れているメンバーを探し出すだけでひと苦労なので(笑)
動物モチーフの帽子やカチューシャを装着したメンバーがめちゃめちゃ可愛かったです!


・ペンライト羨ましい問題
エプエクソのファンはペンライトはどうするんだろう…?、と、密かに思っていたのですが、
ほとんどの方がSMTOWNライブのペンライトを持ってきていました!そのテがあったか!
そして今年、現地にまで行ったのにそれすらも手に入れられなかった自分に涙(笑)


・感謝!
お友達がf(x)のアルバムを貸してくれていたおかげで、
ほとんどの楽曲を知っている状態で観ることができました!
ありがとうございました!




迷ったものの、本公演をスクリーン越しにですが鑑賞することができて本当に良かったです。
とっても楽しくて、約2時間半があっという間!
EXOはもちろんのことf(x)も好きなので、退屈に感じる時間が皆無でした!


嗚呼!!!!!
いつかはEXOを生で見て、愛でて愛でて愛で倒したいです!




映像SMTOWN
1.NU ABO
2.Airplane
MCf(x) 挨拶・自己紹介
3.La Cha Ta(Band ver.)
映像EXO
4.Let Out The Beast!
5.Black Pearl
MCEXO 挨拶・自己紹介
6.HISTORY
映像f(x)
7.キツネみたいな私の友達(No More)
8.Step
9.Jet
映像SMTOWN
10.ピトペン(Peter Pan)
11.3.6.5(Chinese ver.)
Lucky
映像EXO
12.Have Yourself a Merry Little Christmas(ルナ×チェン)
13.初雪(The First Snow)
14.Christmas Day
15.Rocking Around the Christmas Tree
映像EXO
16.Don't Cry
17.Thrift Shop(アンバー×クリス)
18.武術ソロパフォーマンス(タオ)
19.ダンスパフォーマンス(クリスタル×ビクトリア)
20.ソロダンスパフォーマンス(セフン・レイ・カイ)
21.12月の奇跡(Miracles In December)
22.Goodbye Summer(f(x)×D.O.)
23.Candy(EXO-M)(H.O.Tのカバー)
24.HAPPINESS(EXO-K 途中からEXO全員(12人))(H.O.Tのカバー)
映像f(x)+EXO
25.ピノキオ(Danger)
26.Electric Shock(Remix ver.)
27.狼と美女(Wolf)(Remix ver.)
28.MAMA
映像EXO
MC
29.Magic Castle(東方神起のカバー)
EN1.初めての親知らず(Rum Pum Pum Pum)
EN2.ウルロン(Growl)(Remix ver.)
映像f(x)+EXO
EN3.Jingle Bell Rock