ミーハーでごめんね

I AM LOWBROW, AND I'M SORRY.

パラサイト 半地下の家族(二回目)






あまりにも気分が落ち込んでいた。
だから確実に好きな作品を浴びたくて一週間もたたないうちにおかわりしてしまった。


とにかくすごい作品との出会いに興奮していた数日前の自分はなんだったんだろう。
やっぱり私はこの作品が好きだけれど、今日は口角がいっさいあがることはなかった。



大好きなギジョン。



同じものを観たはずなのに登場人物たちが数日前と違うと感じた。
席ひとつあけた左隣の男性が上映中に取り出したスマホの光が嫌だった。
上映後、明るくなったスクリーンで笑い声が聴こえるのが煩わしかった。
そして劇場を出ると、足が、身体が重くてなんだか妙なしんどさがあった。


それでも私はきっと救われた。
数時間前までの我ながらいたたまれない自分ではなくなっていたから。
本当にこの作品に出会えてよかった。
なんだか遠くのほうに顔を向けてぼんやりしちゃうけど、
それでも顔をこうして前に向かせてくれるこの作品が私はやっぱり好きだ。