読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

BIGBANG vs EXO

ゴゴゴゴゴゴ……


時は来た!


本日!


2015年"K-POP・初夏の陣、モンスターグループ対決"・"BIGBANG vs EXO"、
ガチンコ勝負のゴングが鳴りました!!!!!




先手は5月1日についに3年ぶりのカムバックを果たし、5月のチャートを席巻した『BIGBANG』。
褪せぬカリスマ性と圧倒的なパフォーマンスでのカムバックは素晴らしいものでした。
引き続き、『MADE SERIES』より、第2弾シングルアルバム『A』を6月1日にリリース。
今回も第1弾アルバム『M』に引き続き、ダブルタイトル曲でEXOを迎え撃つ!



ひとつめのタイトル曲『BING BNAG BANG』のビジュアル。アツいぜ!



もうひとつのタイトル曲『WE LIKE 2 PARTY』は打って変わって開放的な雰囲気。




後手は3月の終りに完全体でのカムバック、正規2集アルバム『EXODUS』のタイトル曲『CALL ME BABY』で、
トリプルクラウン5冠=18冠とその「デセドル」っぷりを見せつけた『EXO』。
『EXODUS』のリパッケージアルバム『LOVE ME RIGHT』を6月3日にリリース。
活動・タイトル曲はアルバムと同名の『LOVE ME RIGHT』。



We are ONE!ティーザーイメージ第1弾!ア、アメフト…!?



お、おう。



メンバー脱退問題のさなか、そんな世間の興味はどこ吹く風。…にしても少ないね(号泣)




(事務所的に)


絶対に負けられない戦いがそこにはある。


この初夏のビッグマッチ、アツい!アツすぎる!!!!!


BIGBANG側は4ヶ月連続リリース『MADE SERIES』をかなり前から予告し、
K-POP界隈はそのタイミングに合わせるようにいろいろ調整をはかっていたと思います。
EXO側はもともとリパッケージアルバムの噂があったにせよメンバーの脱退問題などもあり、うやむやに。
まさに寝耳に水の一週間前・直前のカムバック予告にシーンが大荒れになることは間違いなし。
"BIGBANGにEXOが勝負を挑んだ"のだと思うと、いやはや胸熱です~。
そしてその影響が6月に大量にカムバックすると思われるほかのチームの活動にも波及するのでしょうか。




はたしてBIGNABGは絶対王者の座を守れるのか?
はたしてEXOは二度目のミリオンセラーという快挙を成し遂げられるのか?
周りが騒いでいるよりも、案外お互いに己との戦いなのかもしれませんね。


また、私的K-POP元年のまとめのような2012MAMAでこうして印象に残ったふた組が、
いまや同じ土俵で競うまでになったのかと思うと、なんだかいろんな意味で感慨深いです。


これから約1週間、まだ不透明な情報がどんどん明らかになっていくのかと思うと楽しみ!
さぁ、来週の今頃はいったいどんなことになっているのでしょうか!刮目せよ!




…。


で、SHINeeの立場は(^o^)?


やっぱりちょっと不憫よね…(涙)