ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

OH MY GIRL 「CUPID」

すんごいのがきましたね。



…。


…プリキュア?


いやいや、プリキュアのことは全然知らないんですけどね!!!
真っ先に思い浮かんだことばが「プリキュア」だったんです!!!


彼女たちの名前は『OH MY GIRL』。


"K-カワイイ"を築いたであろう"『B1A4』の妹分ガールズグループ"とて、
超絶カワイイ路線は覚悟してたけれど!!!ここまでとは!!!




…。


…メゾピアノ?


いやいや、メゾピアノのことは全然知らないんですけどね!!!
しまむらっぽくもある?←




最近だと『LOVELYZ』のデビューの際に「AKB48みたい…」などという声がいろいろなところから聞こえてきました。
それに続いた(体操着+)制服コンセプト『GFRIEND』のデビュー
そして、今回のイルボンのJS・JCと見まごう『OH MY GIRL』のデビューの出で立ち。


それらのビジュアルコンセプトからは、
キョーレツに日本のガールズカルチャーを感じさせます。


だからってAKBでもここまでやらんわ(笑)


そもそも兄貴分の『B1A4』が築いたであろう"K-カワイイ"のヒットは本国・韓国では意外にもごく最近で、
彼らからアプローチされる「かわいい」は日本の女性ファンのほうが早くキャッチしていた印象があります。
そうすると『B1A4』も、実は"J-カワイイ"(ジャニーズとか?)に由来しているのかな、
なんて思えてきたりして。


とにもかくにも、「びっぽの妹分だから」という理由でわりと説得力のあるOMGの"K-カワイイ"。
『B1A4』の築いた"K-カワイイ"はなんだかんだで偉大なのです。




…。


…待って。


視覚的にはミュージックビデオのキョーレツな"J-ロリ"っぷりに参ってしまうのですが、




曲がめっちゃ好みなんですけどーーーーー!!!!!




ビジュアルで「ないわー…」「うげぇ…」などと思った方!
どうか音だけで聴いてみてくださいな!


そこでは壮大なガールズ賛歌が繰り広げられているのです!!!!!


ふわふわきらきら…きめこまやかな繊細な音の重なりがブワッと広がっている…!
(ことばのバリエーションがなくて申し訳ない!)
めちゃくちゃハイクオリティな洗練された和音がカッコイイ!!!楽しい!!!
さすがびっぽの妹分!WMエンターテイメントは雑な仕事しなーーーい!!!


このコッテコテの"J-ロリ"ビュジュアルに、
難なくファンタスティック・マーチングソング(なんじゃそりゃ)をぶっこんでくるけーぽ恐ろしや!!!!!!


アルバムジャケットはガーリーながら、ソークール!

グループ名『OH MY GIRL』も洒落ててイイ感じだよ~デレデレ




ラブリズやヨチンとは真逆で、アイドル当人らからは「プロ」っぽさを感じない、
おぼこい感じがK-POPでは新しく感じます。
MVやスチールなんかを見ていても「そのへんの幼女がまじってるで!」とツッコまざる得ない感じ(笑)
上質な楽曲を"J-ロリ"にパッケージしてしまうのも、その手できたか…!、と。
まさに"『B1A4』の妹分ガールズグループ"って感じです。
(びっぽの"おぼこさ"もボーイズグループでは唯一無二ですよね~)


一時期のK-POPガールズグループセクシー大合戦にはそれはそれは辟易していたのですが、
セクシーも清純もロリも実力派もやりすぎ気質のK-POPにおいて「アイドル」というくくりでシーンに混在するのが、
やっぱりK-POPはおもしろいなぁと思うところです。




さて、ステージでも羽根背負っちゃうのかなぁ(笑)?
今後の展開も俄然楽しみになってきました!
ひとまずは、デビューおめでとうございます\(^o^)/