読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

VIXX 「Love Equation - 別れの公式」 オールキル・6冠達成

・3月3日 THE SHOW


・3月4日 SHOW CHAMPION


・3月5日 Mカウントダウン


・3月6日 ミュージックバンク


・3月7日 ショー!音楽中心


・3月8日 人気歌謡



VIXX、2015年3月一週目、
デビュー後、初の音楽番組でのオールキル・6冠達成、
おめでとうございます\(^o^)/


まさか、こんな日が来るなんて、
このときはこれっぽっちも思っていなかった。
いや、最近も思ってなかったけれど←


初めて1位を獲ったときとはまったく違った、
じんわりとした温かい気持ちがこみあげてきます。




嫌味とかじゃなく、純粋に今回のヒットは、
『別れの公式』という「曲」が売れているのか、『VIXX』という「アイドル」として売れているのか、
と~~~っても気になる。
まぁ十中八九、後者なのだろうけど。




愛でているK-POPアイドルグループがスターダムにのし上がる過程は、『EXO』ですでに経験済みなのだけれど、
EXOは「アイドル」としての潜在的な要素がパンパンにつまっていたので、その過程が容易に想像できたんです。
(だからといってここまで「売れる」とは思わなかったけど)


けれど、どこか「アイドル」ということばにくくるには個人的に違和感のある『VIXX』が、
この成績を残したことは、驚きと喜びでしかない。
(VIXXはどうしても"素敵な男性"として見てしまうので「アイドル」色が弱いのです)
しかもそれが専売特許のダークコンセプトとは間逆のコンセプトでの活動、というのがまたおもしろい。




リリースが穴週だったにせよ、記録は記憶としてしっかりと残ります。
きょうのエネネンの涙を、私はきっとずっと覚えているよ。