ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

B1A4 「Solo Day」 vs Girl's Day 「Darling」

濃い〜いメンツがわらわらと待機している、"K-POP・夏の陣"。
まずはこちら、この夏の爽やかなプロローグを。




B1A4とGirl's Dayが同時カムバック!
B1A4は『Solo Day』、Girl's Dayは『Darling』が活動・タイトル曲です。


今回、このふた組の共通点、大きく言うと、


・ビジュアルディレクションが直球で「かわいい」こと
・最近、リリースすれば音楽番組で1位になれる存在になったこと


などでしょうか。




要するに…



旬もの男女アイドル・かわいい☆対決!!!!!



ババーン!!!!!




B1A4はK-POPボーイズグループのなかでも独自の"かわいい街道"で独走中。
メンバー自身たちが作詞・作曲を手掛けることも特徴的で、
それがただの"「かわいい」男子アイドルグループ"の枠におさまらない理由かと。
全体的に、ゆるやかであま〜い感じの楽曲も多く、それがなんとも魅惑的。
「B1A4を応援すれば、幸せになれるんじゃあ…」と信仰心が揺さぶられます(危)



ミュージックビデオは初見ではストーリーを追おうとするせいか「意味ワカンネー!」って感じだったけれど、
見れば見るほどメンバーがかわいいのでどうでもよくなりますね。
"「男子」アイドルならでは"の、"B1A4ならでは"の、かわいさのある夢のある世界観がイイ!




対するGirl's Dayは、K-POPガールズグループではお馴染みになりつつある、
キュート路線からの〜セクシー路線への転換を成功させ、人気を確固たるものに。そして今回はキュート路線。
もともとあった親しみやすさとセクシー路線で得たものを生かしていて、
かつ垢ぬけた印象がキラキラ眩しい!!!(グループロゴはダサいけどね!)



う〜〜〜ん!とってもかわいい!!!そしてヘルシー!!!
最近だと『Secret』なんかががうまくできなかった"キュート→セクシー→キュート"の路線変更を、
グループがノッてるうちにしっかりとできてるのが興味深い。
健康的だけれど、ちょっぴりセクシーなところがあるのも男女問わずウケそう。




デビューしてから4〜5年目のこのふた組。
ともに、2013年に音楽番組のチャートで初めての1位を獲得。
2014年(まだ半分しか経っていませんが)に入ってからは、
それぞれ安定したポジションを築いたのでは、とのように感じます。(当ニワカ比)


"ボーイズグループはコアなファン層が人気を支えている"
"ガールズグループは大衆の支持を受けて人気を得る"
などとよく見聞きします。


さぁ、どちらに軍配が上がるのか。または伏兵によりどちらも蹴散らされるのか。
「かわいい」ふた組のガチンコ勝負、しかと見届けさせていただきます!