ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

JI YEON 「1分1秒 - Never Ever」

T-ARAの末っ子、ジヨンがソロデビュー。


巷では「また"セクシーコンセプト"?」なんて言われていますが、
個人的には他の"セクシーコンセプト"の女子アイドルとはちょっと違った印象を受けています。






予告。


MVスポイラー。



MVティーザー。


ミステリアスなティーザー群に心が踊る。
K-POP激流に垂れ流されている情報から放たれる異質感に釘付けに。






そして焦らしに焦らしたミュージックビデオ。




約4分、いままでに見たことのない、いろんなジヨンを見られるのが嬉し楽し。
コンセプチュアルな世界観に被写体として存在するジヨンの美貌がただただ眩しい。
退屈な楽曲も、下世話な振り付けも、彼女自身の引き立て役に。






"セクシーコンセプト"の衣のからちらちら覗き見える少女の姿。
ひょっこりと顔を出すそれは、まだあどけないそれのようでもあり。
フレッシュでガーリッシュな側面が隠しきれず、どこかぎこちない。
だけどそれが彼女の魅力のうちのひとつ。
それは私とジヨンが同性だからそう感じるのかもしれません。


そして"セクシーコンセプト"に飲まれない、ジヨンのファッショナブルな佇まい。
それは彼女自身が「スタイリッシュ」な「アイコン」であることをまざまざと見せつけてくれるのです。


総じてそれらから受ける"ヘルシーな美しさ"は清々しく、唯一無二の存在感。




ピリッとした緊張感のある独特な練習動画。



そう、もうおわかりの通り、私はジヨンが好きなので〜す\(^o^)/
ソロデビューおめでとう〜〜〜!!!かわいいよ〜〜〜!!!




色々アレな所属事務所のコアコンテンツメディア。
ですが、今回は\お見事!/、という感じです。




追記:
5月22日、音楽番組『Mカウントダウン』にてカムバックステージを披露しました。


ステージでの世界観のつくりかたがうまい!!!
ただ腰をふって、ジャケットを広げているだけじゃなくて、ちゃんと「表現」になっていて引き込まれます。
思わず見入ってしまいました。