読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。PC版のサイドバーをちょこちょこ更新中。

EXO 「Overdose - 中毒」 @ミュージックバンク 年末決算特集 in ライブストリーミング

かる~~~い感じで、ストリーミングを視聴していたわけです。


が。




クララが立ったーーーーー!!!!!


訳:EXOが『中毒(Overdose)』を生歌披露した





まごうことなき"生歌オバドズ"でした…!!!!!
生歌できるんじゃん!!!なんでいままでやらんかったのさ!!!




と、思ってたら『EXO-「K」』だけではとっくに披露済みでした。


う~~~ん、どっちもビミョ~~~……
とくに上の動画は見てるこっちが疲れる…チャンヨルくん、だいじょうぶかい…?




でもでもでも!!!!!


「完全体」では今日がお初だよね!!!???ね!!!???




今年、いっぱいいっぱい踊ったもんね~(猫可愛がり)
成長したんだね~(猫可愛がり)


もともと『EXO-「M」』贔屓(号泣)としては、Mっ子の"生歌オバドズ"が拝めただけでも御の字!


と、いうか『ロスプラ』以降、彼らにそれまでとは違った視線を送っています。
「アイドル」というよりも、もっと「エンターテイメント」に関連性を持つ「コンテンツ」として見守るようになったというか(AKBか)
"『ロスプラ』補正"もおおいにあると思うのだけれど、そんな彼らがなぜかとても誇らしいのです(何様)


そんなこんなで今日のパフォーマンスには先日の『MAMA』のステージなんかよりよっぽど感動してしまったのでした。
「生歌」ってやっぱすんげ~~~。




でだ。




今年散々見てきた『中毒(Overdose)』のパフォーマンス。
ふと思ったのが、"「『中毒』のパフォーマンスはいかに楽曲の持つ世界観に陶酔できるか」がカギ"なのではということ。
だから歌っている余裕などない。だからずっと口パク。
そしてそのパフォーマーとしてのてっぺんに君臨するカイくん。


要するに何が言いたいかというと、


カイくんはなかなか歌がへt…おっと誰か来たようだ。

でも、やっぱり生歌パフォーマンスがいいよね…クスン




そして。

長兄は"年下の大先輩"という絶妙な関係のお方との競演を頑張っていたのでありました…!
シウちゃん、お疲れ様…!