ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

SHINee ミニアルバム5集「Everybody」 ティーザーイメージ

SHINee's Back!!!!!



あれ、早くね?


この前カムバックした(しかも二枚連続リリースで)ばっかりじゃね?


10月14日に電撃カムバックです。
年末の賞レースを考慮してのことでしょうね。
このままだと大賞は事務所の後輩・EXOに先に獲られるしってんで無理矢理のカムバなんだろうなー。
キーくんのミュージカルの出演予定が変更になったことからも急なカムバックだってのがミエミエ。


SMエンタの焦りしか感じられぬ…。
今年、兄グループの活動ナシ(東方神起はまだわからんけれど)+EXOのまさかの大ブレイクをうけて、
「SHINeeの地位を確立しなければいつやるの?\今でしょ!/」的な。


SHINeeについては、単独ライブに参加して気分的に一段落してしまった感が。
Sherlock』でK-POPに転がり落ちたようなものだから、からの〜『Dream Girl』は超盛り上がったし、
その後続曲『Why So Serious?』もジョンヒョンがいないことでギリギリ注目できたけれど次はどうかな……




なーんて思ってたら。
凄いの、きましたよ。


以下、公開された順に。





キャーーーッ\(^o^)/





ギャーーーッ\(^o^)/





ピェーーーッ\(^o^)/





パーーーンッ\(^o^)/





ピーーー…\(^o^)/






セクシーで、モダンで、サディスティックで、雄々しくて、かと思えば中性的で、硬質で、近寄りがたくて……




こんなSHINee、見たことないよ!!!!!




(おそらく)カツカツのスケジュールにも関わらず、
このティーザーイメージのクオリティなんだから、さっすが天下のSMエンタ様ですわ。


SHINeeはもういいかな〜、なんて上から目線で思ってたけれど、甘かった!!!!!
SMエンタのビジュアルディレクションチーム恐ろしい……どんだけ引き出しあるねん……


そして何よりSHINeeのポテンシャルが!!!!!
これは、まったく見たことのない『SHINee』です。
このコンセプトもこれまでのSHINeeだったら「はいはいトンガッテマスネー」で片づけてしまったでしょう。
現在のSHINeeだからこその、この迫力!!!この貫禄!!!
どうしても"トンSJの弟"感が抜けなかったのですが、これを見たらもうそんなこと言えないですわ。
新しい一面・これまで知らなかった一面を垣間見てしまったようで、
嬉しくなったり、少しだけ淋しく思ったり。
とにかく、わくわく!が!止まらない!
日本活動での爽やか路線に嫌気がさしていたところに、この切れ味抜群なティーザー写真は刺激的!


ちなみにミリタリー風衣装は『トムブラウン』というブランドのものだそうです。


今年すでに二回もカムバしていて、もうネタ切れなんじゃないの〜?、
な〜んて思ってってスミマセンデシターーー!!!
全力でジャンピング土下座です!!!




今回は『恋わずらい(Symptoms)』という曲の「リリックビデオ」なるものが公開されていますね。
作詞はジョンヒョンによるものなのだそうです。
エッセム様(というかミン・ヒジンさん)、最近はEXOの多種MVやf(x)の「アートフィルム」など、ファンの反応を煽る要素を仕掛けています。


いやー、しかし今回のティーザーイメージにはやられました!
まんまとカムバック、期待して待ってます!!!