ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

常設展「岡本太郎 ―潜在的イメージ」展 / 企画展「岡本太郎のシャーマニズム」展

やっぱり岡本太郎が好きーーーーーー!!!!!
岡本太郎美術館は何度行っても飽きません!


人間って凄いんだ!
生きていることって凄いんだ!
と、いつも思わせてくれる太郎の作品。


人間が内に秘めた激しさを全身全霊で造形と言う手法でもって表現する太郎。
そんな太郎の作品に奮い立たせられる。
自分のなかにある"何か"が過敏に反応する。
その"何か"が何かは、はっきりとわからないのですが。
理屈じゃない。


作品との、一対一の無言の対話。
けれど実は作品は雄弁で、矢継ぎ早にこちらにいろいろなことを訴えてくる。
作品の前に立つと、"何か"がうずく。


とくに、平面作品でここまで満たしてくれる作家はなかなかいません。


距離的にあまり気軽に行けない美術館が多いので、最近は映画館ばかりになってしまっていたけれど、
これからは、こちらの美術館には定期的に足を運べたらいいなと思います。