ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

世界報道写真展2012

毎年観に行くように心がけている展覧会。
ところが!!!
遡ったところ去年は行っていないようです…ビックリしたわ…行ったつもりでいたわ…。


いつも狭い世界で狭い視野でしか物事を捉えられていない自分が、
世界について思う。世界について考える。
知らない世界の断片を知り、感じるきっかけ。あまりにも知らないことばかり。
とにかく自分が自分が恥ずかしい、凄く凄く恥ずかしくなる。


今年は2011年に撮影された作品が対象なので、日本で起こった東日本大震災の爪痕を撮った写真も何点かありました。
日本国外のカメラマンも独自の視点で撮影している。
被災地で被災された方々を対象に記念写真を撮るというドキュメンタリーもスライド上映された。
震災のことは忘れていたわけじゃない、でも改めてハッとさせられてやっぱり自分が恥ずかしくなる。
私にできることは多くはないけれど、決して忘れないこと。
これだけは、絶対に。