ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

SUPER JUNIOR 正規6集アルバム「Sexy,Free&Single」 ティーザーイメージ

韓国男子にかぶれて数ヶ月。
SUPER JUNIORが7月1日に6集アルバムを引っ提げて韓国音楽シーンにカムバックするって言うじゃないですか!!!
好きになったK-POPグループのカムバックを見守るのは初めての経験。
カムバックにあたってメンバーごとに毎日ティーザーイメージが公開されました。
今回の参加メンバーは10人、SUPER JUNIORの人数の多さを生かした心躍る、ひとつの立派なイベントになっています。
こーーーれは楽しいですよ!


SUPER JUNIOR 正規6集タイトルは『Sexy,Free&Single』!
イメージコンセプトは【美しい男】だそうです。
以下、公開された順に。




誰!!!!!?
…一発目はウニョクでした。
いきなり誰だか解らなくて焦りました。


だって目隠しされてるやん!!!
肝心な!目を!隠されてるやん!!!!!


第5集『Mr.Simple』のティーザーイメージに続き目を隠されるとか!!!
いったいスタッフに何をしたのよイ・ヒョクチェ!!!


(5集のウニョク)

…目を隠されたことだけが原因じゃないということはわかっています。





ぎゃああああああああああああ!!!
ドンヘ美しいいいいいいいいいいいいいい(鼻血)
素晴らしいです!!!
もともとのイケメンっぷりに加えて繊細な内面の断片もにじみ出ています。
頭にかぶった白いヴェールが印象的でウニョクのもとへお嫁に行くんですね、と話題に。






上からイトゥクとリョウク。素敵です。
ここからは一日にふたりずつ公開されました。
先に公開されたふたりに比べて一気にデコラティブになりました。
ふたりとも持ち前の雰囲気が生かされていると思います。
イトゥクのツイッターによるとイトゥクさんのテーマは「孤独なピーターパン」、「アイメイクだけで一時間半」だそう。


ちなみにこのふたり、
キュヒョンに5集ティーザーで着た衣装を「自分が着なくて済んでよかった」と思われたふたりです。
それを聞いてリョウクは「アートというものを分かってない」と言ったそうですが…キュヒョンに全力で同意。


(5集のイトゥクとリョウク)


事故ってますねー。イトゥクさんはウニョク同様に前髪でも事故っています。





誰!!?
こんな可愛い少年いましたっけ!!?
ってかひとりだけ遠っ!!!
正解はイェソン兄さんでしたー。ウニョクに続き、まったく誰だか解りませんでしたー。
が、兄さんと解ってしまえばもう兄さんにしか見えません。身体が兄さんだし。
ちょー可愛いー家に欲しいー。
公開されるやいなや物凄い早さでファンメイド作品がアップされる(最速20分)という兄さんの愛され力、恐るべし…!





フローズン・シンドン!
良い感じです。
シンドンはルックスがかなり特徴的ですが、5集で個性を潰すことなく化けたのを見ているので
アーティスティックな世界観でも馴染む説得力があります。


(5集のシンドン)

しっかりキャラもたっています。スタッフ側の力量が試されるモデル・シンドン。





カンインの男らしさがうまく表現されています。
ぽっちゃりメンバーのなかで、シンドンは前述した通り心配無かったけれど
カンインはどうなるのかと思いきや、なるほどこうきたか。納得の出来。





ソンミン、ついに女子になってもうた。
愛嬌♪最強♪(by ワッショイB/AKB48)な、ソンミナがついに女子になってもうた。





チェ・シウォンんんんんんんん(悶え)
なんか違う!なんか違う!
なんか足し算しすぎてシウォンさんの良さが打ち消されてる!!!


逆に(衣装を)引き算しすぎて各方面に衝撃を与えた5集のシウォンさんは、
らしさがよく出ていて好きだったんだけどな〜。


(5集のシウォン)

これ、個人的には普通にアリなんだけど。(大真面目)





あれっ…いきなり渋い…!
他のメンバーが結構盛っているのでラストにしてはかなーりシンプルに感じます。慣れって怖い。
消去法でキュヒョンだと解ったけれど、パッと見だと誰だか解らなかったです、その3。
表情がのっぺりとしていてキュヒョンの顔の個性がどこかに飛んで行ってしまったようで悲しい…。





まとめて見るとファンタジックなイメージで統一されていて6集への期待が高まーるー。
単純に見ていて楽しーいー。
こういったバラエティーに富んだビジュアル展開ができるのも、
個性的でカラフルなメンバーが集まっているSUPER JUNIORならでは。
ちょっとだけ専門学校の卒展を思い出しましたが←
(ヘアメイク科+スタイリスト科+フォトグラファー科の共同作品がこんな感じだったので)
ひとつの作品のイメージを小出しにすることでワクワク感を提供、
さらにそれらを世界中のファンが共有し、公開された写真を合成・加工したり模したイラストを描いたり…
そしてまたそれらが拡散されて無限大に広がっていく。
今回は扮したメンバーそれぞれにテーマがあるという噂もあるのでそれらに照らし合わせて見るのも楽しめます。
イトゥクのようにメンバー自身が自分のティーザーや他のメンバーのティーザーについてツイッターで言及したり、
ファンと同じフィールドでアクションがあるっていうのも面白い。


こうやってリリースを待つのが楽しくないわけないじゃなーい!!!
そしてリリースののちはカムバックステージをはじめとした音楽活動が待っています。
韓国の音楽番組はセットも豪華、かつフルコーラスでのパフォーマンスなのでスタジオライブでも見ごたえがあります。
機械的な日本の新譜リリースとはじぇんじぇん違う。
アルバムをリリースするというだけでこれだけファンを楽しませることができるということが凄いと思うのです。


タイトル、『Sexy,Free&Single』ですからねー!セクシー!
ニュースサイトによると「トレンディーな編曲が引きたつソウルフル ハウス ジャンルの曲」だそうですからー!
でも5集のタイトル曲のMVや今回のMVのオフショットを見る限りではティーザーイメージと公開されるMVには繋がりは無さそう←
いやーどうなるんだろー!楽しみー!