ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

市制80周年記念 棟方志功展

コンスタントに良い展示をする平塚市美術館での展覧会です。


すごかった!!!!!!!


想像以上の展覧会でした。
圧倒的に力強い作品群がどんどん視界に飛び込んできます。
版画作品は計算されつくした小気味良いバランスの白と黒のコントラストが素晴らしかった。
もうデザインですよ、これ。
とくに連作などは圧巻。迫力を失うことなく強弱をつけた構成が見事。


ひとつの作品に対して、情景や想いや考えなどを体の隅々まで、指の先まで巡らせて、爆発させる。
全身全霊で作品制作に取り組んでいる姿が容易に想像できます。


版画に色彩を用いた作品はなんともいえないあたたかさがにじみ出てくるかのようで惚れ惚れ。
『棟方志功』の印象がとても良い意味で覆された展示でした。
多すぎず、少なすぎず、な、展示作品数もちょうどよく好印象。
作品をしっかりと刻むことができました。