ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

探偵はBARにいる

大人が楽しめる上質なエンタメで満足度が高いです。
とてもうまくまとまっていて、そつが無いつくりに加え、ピッタリのキャスティング。
テンポもとてもよくて飽きることなく見続けることができました、
ところどころ目の覚める展開が楽しかった。
静と動、シリアスとコミカルの振れ幅が小気味よく、
ラストのホロリと泣かせる仕様も渋くて良かった。
痛快なアクションシーンも見ごたえあり。


ハードなシーンも多いけれど(思ったより、かなり)、三枚目の大泉洋のが演じることで『ちょうどいい』感じに。
全体的に格好良すぎるくらい格好良いし、出来過ぎではあるんだけど、
その辺も"大泉洋"という俳優が主演ということで嫌味ったらしくなっていません。
大泉洋の代表作になるんじゃないかな、
彼の持って産まれたコミカルなキャラクターがひとつの作品に対して凄く効果的に働いていると思う。


文句無しのキャスティングのなかでも、
個人的には高嶋政伸の悪役がたまりませんでした!
パッと見、誰だか分らなかった!
高嶋さんだって気づいてない人も居るのでは。そのくらい想像できないキャラだったから。
ずっと育ちの良い実直な次男坊キャラに凄くセクシーな魅力を感じていたんですが、
そのギャップからの〜で、もう駄目、セクシー炸裂!!!超格好良かった!!!
このキャスティングだけでかなり高得点あげられますよ、必見!