ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

犬飼さんちの犬

うーーーーーん…
どうなんだろ。


あんまり「映画を見たぞ!」という感じではないというか。
日常を描くという点ではこの前に見た『奇跡』とどうしても比べてしまう。
家族+動物の最強ダッグですからやっぱりそれなりに感動できるしほっこりは出来るんだけど、そこまで。
それ以上はとくに無かったです。
ドラマでいいレベルだろ、とおもいきやキャストもほぼ同じでドラマにもなっていたようで。


木南晴夏ちゃんがとてもよかったです。
何も考えてないようで考えてる、良い意味でのイマドキな若者像をしっかり演じていました。
彼女、映画『20世紀少年』で小泉響子役だったんだよね〜映画は見てないんだけど原作のキャラとソックリで当時たまげた記憶が(笑)
あとは可もなく不可もなく。
小日向さんも、私の中でイケメンのイケテツも、期待を上回るほどの演技では無かったかな。
とくに小日向さんの兄弟一人二役は萎えた部分も…


ちょっと残念でした。