ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

コレクション展 ―アメリカで活動した日本の作家たち―

こちらはキャッチーな作品が多く、
コンパクトな空間ながらもバラエティに富んでおり、楽しむことができました。
強い、熱を持った作品や、良い意味でふてぶてしいほどに堂々としている作品が多かった。
やっぱり草間彌生の作品は創作行為そのものにエロスを感じる。