ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

ウォール・ストリート

ううう……


株、わっかんねぇー!


キャラクターの描き方がかなり甘く、作品に入り込めず。
なので株の性質や性格が分かってないとほんとにわかんない。
退屈。


全体を通して演出に緩急があり、テンションが上がる箇所が後半にももう一回あったのは良かった。
グラフィックも効果的に使われていた。


でもラストがまさかの大団円とか……がっかり。
思いっきり逃げられた感。


(ざっくりと)"数字"を扱ったものというと『ソーシャル・ネットワーク』もそうなんだけど
こちらは逆でキャラクターをしっかり描いてるからこそ、な作品だったと思う。
本作は登場人物のバランスが曖昧で。
一応続編ものらしいけど、そんなもん知らん!