ミーハーでごめんね

ヲタク気質のミーハーの忘備録。ネタバレ要注意。月別アーカイブを見られるようにしました。

サイバーアーツジャパン―アルスエレクトロニカの30年

全体的に不親切な展示だった。


面白いはずなんだけど、楽しみ方がわかりづらい。
ある程度の簡易プレゼンみたいなものは必要だったと思う。
キャプションは凝ってはいたものの、そういった配慮がかなり甘い。
学芸員もスタッフの学生さんも含めてなんだかなーみたいな印象。


真鍋大度さんの『Copy Visualize Instrument』がストライク。
見てるだけで笑っちゃうし、楽しいし、迫力あるし凄く好き。


他にも面白いものは結構あったけど、
やっぱり見せ方で損してると思う。