ミーハーでごめんね

I AM LOWBROW, AND I'M SORRY.

IDOL

私は日プをツカメたか?「PRODUCE 101 JAPAN」

終わってしまった。終わっちゃったんだ。 はじまりなのだけれど、いまは終わっちゃったんだ…という気持ちの方が大きい。 日プ、大好きだったよ。ありがとう、おめでとう。 さっきまで20人だったのに。変な感じだ。 ファイナルラウンドに進出した全員がデビュ…

#VIXX1stWin、の6年後。

あれから6年。 信じられます? 『VIXX』が音楽番組で初めて1位を獲得したちょうど6年後、 兵役に就いている者もいれば、事務所を離れた者もいる、 そしてグループデビュー7年目を越えてなお全員で… 会ってる~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!…

EXO 「Obsession」 ミュージックビデオ

この投稿をInstagramで見る X-EXO 너네 쫌 멋있다...? 나도 껴주라 내 이름도 'X'로 시작하거든>.< XIUMIN(@e_xiu_o)がシェアした投稿 - 2019年11月月27日午前3時04分PST X-EXO お前らちょっとカッコいいな…? 俺も入れてくれよ 俺の名前も'X'で始まるよ>. …

EXO 正規6集アルバム「OBSESSION」 ティーザーイメージ

びっくりしました。 新人グループがやるような(?)バチバチコンセプトキメキメでありながら、 あくまでデビュー時のコンセプトを保ちつつ大人になった『EXO』がカムバックするの、 "成熟×成熟"という感じで本当に最高だな! 『X-EXO』勢の綺麗なお顔が不気…

EXO PLANET #5 - EXplOration - in JAPAN IN 横浜アリーナ

VIXXを見た5日後にEXOを見るという… 1週間のあいだにVIXXとEXOを見るとかあり得ます!?しかもどちらも横浜! ビクソ、ニコイチすぎるでしょ!!!!!!! っていうか1週間のあいだにVIXXとEXO見るとか私、ビクソペンの鑑では…? っていうかハイハイ! 自慢…

VIXX LIVE FANTASIA [PARALLEL] IN JAPAN in パシフィコ横浜 国立大ホール

私は、私が好きな『VIXX』というグループが誇らしい。 そして『VIXX』というグループが好きな自分も誇らしい。 履歴書の自己PRの箇所に「私はVIXXが好きであることが自慢です」って書ける。 そういうグループです、VIXXは。 去年、VIXXとの別れを済ませたつ…

ATEEZ 正規アルバム1集「TREASURE EP.FIN : All To Action」 コンセプトフォト

ありがとう。 『ATEEZ』に在りし日の俺のK-POPを重ねてしまう私です。 アチズことエイティーズのことはほぼなにも知らないし、グループ名の呼び方ですら最近知ったような感じなのですが、 その程度の微々たる情報量からでも、彼らの在りし日の俺のK-POPをや…

だから私は推しました

すごいドラマでした。 "地下アイドルと女ヲタの話"っていったら、 まぁちょっとおもしろそうだなって思うじゃないですか。 それだけでもすでに掴みはオッケーなんですけど。 攻めてるNHKの夜ドラ、 前シーズンは『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』の…

カン・ミンヒ @X1 PREMIER SHOW-CON(と、X1デビュー。)

これ見ました? 生ける少年美・カンミニ王子、爆誕。 すごい~~おもしろい~~~~~~! 語彙力がなくて「おもしろい」という表現になっちゃってるけれど、 当然ながら「笑える」という意ではない。 いやなんか、いい意味で「アイドル」っぽくない。 本当…

SEVENTEEN「HIT」

俺のK-POP、ようやくカムバックしましたー!やったーパチパチ! そんなめでたいカムバックの主人公は5年目選手でもある『SEVENTEEN』です! 今年の夏はせぶちと乗り切るわ。 たぶん、私がK-POPに一番求めてるのって「祭り」なんですよね。 わかりやすい「祭…

SMTOWN LIVE 2019 IN TOKYO in 東京ドーム

『SMTOWN LIVE』は変わったと思う。 本公演は「私の知ってる『SMTOWN LIVE』じゃない」と思った。 でもそれは悪いことではないわけで。 むしろ変わらなければならないのだから。そういう時期なのだから。 諸行無常。

夢を見た。「PRODUCE X 101」、フィナーレ。

『PRODUCE X 101』が最終回を迎え、デビューメンバー11人が決定しました。 デビューグループの名前が『X1』(エックスワン)ってやばくない? ひねってひねりすぎた結果なのか、まったくひねっていないというこの潔さ。大丈夫か。 個人的には、どうしてもず…

「PRODUCE X 101」コンセプト評価、スンヨン先輩がバチクソにカッコイイいから見て。

プエクこと『PRODUCE X 101』にまったく興味のないひとも絶対に見るべき、 【움직여(MOVE)】(ウンジギョ)のチョ・スンヨン先輩。 一番最初にソロで映る、前髪をあげたアームカバーを装着なさっている方です。 見ればわかる、さすが現場投票堂々の第1位。 …

ハロプロ プレミアム アンジュルム コンサートツアー 2019春 ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生 〜あるとき生まれた愛の提唱〜 in 日本武道館

(すごい公演タイトルだな…) 私は私にとって初めての『アンジュルム』の現場であった昨年の武道館公演で、 十人十色の『アンジュルム』に見事に射抜かれてしまった。 けれど、次に見たパシフィコ横浜公演では、 それこそ電光石火のごとく早くもテンションが…

2019年がもう半分終わりそうなんだけど、俺のK-POPがいまだにカムバックしない。

気がついたらもう2019年折り返す勢いやん。 日本に至っては元号まで変わってるやん。 それでもいまだ俺のK-POPがカムバックしてないんですけどこれはどういう…? 「いまのK-POP」がかつて私が熱中していたK-POPではないことは知ってる。 K-POPっていうコンテ…

森美術館15周年記念展 六本木クロッシング2019展:つないでみる

ミニョンくんが行ったところに行きたかった。 ミニョンくんの目に写ったものが見たかった。 この投稿をInstagramで見る 황민현さん(@optimushwang)がシェアした投稿 - 2019年 2月月17日午前12時22分PST 「アートよりアイドルのほうがよっぽどアートだよね」…

OH MY GIRL「5番目の季節 - The fifth season」

「私が好きだったおまごる」は、きっともういない。 「私が好きだったおまごる」は、 少なくとも私のなかではよく形容されている"清純派アイドル"ではなかった。 作品はどれも一見「カワイイ」ものだったけれど、 シーンに切り込んでいくそのスタイルはいつ…

後世に語り継ぎたい本田ビオレッタ仁美さん。

"栃木のひぃちゃん"から"世界のHONDA"になった、 『IZ*ONE』の本田仁美ちゃん。 韓国のオバケオーディション番組のまさかの日韓合同プロジェクト『PRODUCE48』を経て、 みんなびっくり『La Vie en Rose』で華々しくデビューした『IZ*ONE』。 ミニアルバム2集…

EXO-CBX “MAGICAL CIRCUS” 2019 -Special Edition- in ライブビューイング( それでもくやしい。)

私は同一のライブは一回参加すればじゅうぶんなひとです。 けれど、今回はすでについ2週間前くらいに参加したライブのツアー千秋楽公演を、 こうしてライブビューイングで観た。 千秋楽公演の会場は神戸ワールド記念ホールです。 そういうことです。 まさか…

OH MY GIRL 正規アルバム1集「The Fifth Season」 コンセプトティーザー(Gallery Audio Guide Ver.)

うそでしょ… おまごるのスタッフヌナがカムバックした… 拝啓 おまごるのスタッフヌナ、 もう私はヌナたちの作品を見ることはないのかもしれないと悲しみに暮れていました。 2016年以降行方をくらませたヌナたち、 カムバックしてくれてありがとうございます…

EXO-CBX “MAGICAL CIRCUS” 2019 -Special Edition- in さいたまスーパーアリーナ

帰ってきた『MAGICAL CIRCUS』! 昨年の『EXO-CBX』による『MAGICAL CIRCUS』公演は、 あまりの初日の評判の良さに当日引換券で入って、 ステージサイド席だったにも関わらずめちゃくちゃ最高に楽しくて、 ベッキョン先生にレスまで貰えちゃったりってのもあ…

映画 少年たち

ジャニーさん、平成最後にとんでもないものを…という感じ。 しかしこれはぜんぜん褒め言葉の意ではないです。 当方、舞台『少年たち』シリーズは観たことないどころか、 ジャニーズの現場に入ったことすらもありません。 入りたいけど入れない、ジャニーズ大…

NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : JAPAN - The Origin’ 追加公演 in さいたまスーパーアリーナ

私は『NCT』のことが好きです。 けれど『NCT 127』が好きなのかと聞かれるとするならば、 メンバーのことは大好きなんだけど…と、 回答するのにちょっといろいろと説明が必要というか。 要するにそういう感じなんです。 以下、長い前説です。 …狂気のレベル…

殺されたのは私の夢だったかもしれない。

女の子の抱く夢が踏みにじられることは本当に本当に許せない。 かつての自分を重ねるからだ。まったく他人事ではない。 私は夢を手放しそうになったことがあるし、そうならざるをえない状況になったことがある。 けれど、ちょっとかたちが変わったかもしれな…

VIXX N Fanmeeting 2019 <A! Cha hakyeon> in Japan 夜公演 IN Zepp Tokyo

いまだに、なんで兵役があるのかぜんぜんわからない。 なんでエンくん(『VIXX』のN )が兵役に就かなければならないのかわからない。 彼らは「韓国の男として当然だ」と言うけれど、 やっぱりどうしても私は日本の女なのでわからない。 K-POPが好きになって…

2019 Wanna One Concert [Therefore] in ライブビューイング

昨日のことである。 『VIXX』のN(エンくん)が入隊するとの知らせがあった。 えねねんは、それは「当然のこと」だという姿勢を積極的に見せていたくらいなので、 「応援が力になる」と言われたらこちらとしては応援するしかないんですよ、と。 そう思わせて…

明けまして、ところで俺のK-POPはいつカムバックすんの?

みなさんのK-POPはカムバックしました?こちらはまだです! ゆーてもまだ2019年になって一週間しか経ってないじゃんね…知ってる。 でも、一週間しか経ってないのにカムバックするか不安なんだよ~。 だってさ~~~まだ好きでいたいから~~~~~~~! 201…

【まとめと】俺のK-POP 2018【もろもろ】

2018年の当ブログのK-POP関連記事のまとめと、 そこそこボリュ~ミ~になってしまったその他もろもろでございます。 プロローグはこちら。 【過去のまとめ記事】 ■【まとめ】俺のK-POP 2015【前編】 / ■【まとめ】俺のK-POP 2015【後編】 ■【まとめ】俺のK-P…

【プロローグ】俺のK-POP 2018【ジョンヒョンとの一年】

「アイドル」というものに触れているとき、 そこにはジョンヒョンがいた。 そんな一年だった。 "「アイドル」は「人間」である"ということを大前提に、 いろいろなことを受け止めるようになった。 「アイドル」という存在に対して、以前より優しくなった…気…

2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN IN さいたまスーパーアリーナ

最近のK-POP、いろいろありすぎて辟易してしまっていた。 もはやどうして自分が今回の『2018 MAMA』のチケットを取ったのかも、 ちょっと忘れちゃうくらいで。(言いすぎな!) もう公演名が『MAMA』なんですね。(正式名称は『Mnet Asian Music Awards』) …