ミーハーでごめんね

I AM LOWBROW, AND I'M SORRY.

2013-02-20から1日間の記事一覧

ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日

余韻がすごい。 不思議な気分にさせられる映画でした。 私自身、主人公・パイに話を聞いていた小説家と同じ気分になったし、 その小説家の存在が、観る側があまりパイとトラのリチャード・パーカーの物語に寄りすぎないように けん制する役割になっていたと…